『ドラクエ X』、タイトルは「目覚めし五つの種族」 Wii&Wii Uでシリーズ初のオンライン対応

シリーズ最新作『ドラゴンクエスト X 目覚めし五つの種族』公式ロゴ [拡大する]

シリーズ最新作『ドラゴンクエスト X 目覚めし五つの種族』公式ロゴ

 スクウェア・エニックスは5日午後、誕生25周年を迎える人気RPG『ドラゴンクエスト』新作発表会を都内で行い、シリーズ最新作『ドラゴンクエスト X 目覚めし五つの種族 オンライン』(Wii&Wii Uソフト)が、シリーズ初のオンラインゲームとして発売されることを発表\した。会見に出席した同シリーズの生みの親でもあるゲームデザイナー・堀井雄二氏は「村の人も仲間も、みんな実際の人間。できるだけあったかいものをつくろうと思った。『ドラゴンクエスト』の進化系の一つだと思っていただければ」と力を込めた。

 “ドラクエ”の愛称で知られる同シリーズは、1986年に「I」が発売されて以降、シリーズ累計出荷本数は5800万本を誇り日本のロールプレイングゲームの代名詞として圧倒的な人気を獲得。最新作もこれまでに引き続き、キャラクターデザインを鳥山明、音楽をすぎやまこういちが手がける。

 ゲームの舞台は、5つの大陸からなる“アストルティア”。各大陸には、タイトルにもある5つの種族「オーガ」「ウェディ」「エルフ」「ドワーフ」「プクリポ」が登場する。今作ではシリーズ伝統の転職システムを採用し、これまでにない職業も追加されていくほか、ゲーム内で季節が変化し、さまざまなイベントが実施される。

 また、オンラインの特性を利用した様々な新要素も盛り込まれる。戦闘シーンでは、戦闘を助けてくれる「助けを待つ」コマンドの追加や、町で武器や防具を造り、造った装備を誰かに使用してもらうことで自分の『名声値』が上がっていく「職人システム」。自分がログアウトしている際に、キャラクターを酒場に預け、ほかのユーザーが使用することも可能となり、自分がプレイしていないときでも、レベルや経験値を上げることができる画期的なシステムも登場する。

 発売日の詳細は明かされず、「2012年(以内)」とだけ発表されたが、堀井氏は「記念すべき10作目にふさわしいクオリティにするため、スタッフ一同日々総力を尽くして頑張っております。完成まで、もうしばらくお待ちいただければ」と力強く語った。

 また、9月15日には生誕25周年を記念した『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』(Wiiソフト)が発売。特典には懐かしの名場面が迫力のムービーで蘇る『25周年記念オープニングアニメ』や制作当時の極秘資料を公開した『ドラゴンクエストお宝資料集』のほか、『ドラゴンクエスト X』の先行映像が収録される。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について