日本初の移動映画館が始動 「東北映画祭2011」を開催

AKB48の仲谷明香と田名部生来をボーカルとして迎え、ガンバたちがアーティストデビューした「ええじゃないか」が、『東北映画祭2011』の公式テーマソングに決定 [拡大する]

AKB48の仲谷明香と田名部生来をボーカルとして迎え、ガンバたちがアーティストデビューした「ええじゃないか」が、『東北映画祭2011』の公式テーマソングに決定

 人気アイドルグループ・AKB48の仲谷明香と田名部生来がボーカルとして参加しているBABY GAMBA(ベビーガンバ)の「ええじゃないか」が、『東北映画祭2011』の公式テーマソングに決定した。同映画祭は、日本初の移動映画館「MoMO」プロジェクトの第一弾として、16日の宮城県松島町を皮切りに、東北地方の各都市を巡回する新しい映画祭。子供たちがみんなで一緒に歌えて踊れ、明るく元気になれる同曲で映画祭を盛り上げる。

 BABY GAMBAは、1972年に刊行された児童文学の金字塔『冒険者たち ガンバと十五ひきの仲間』から、“冒険・友情・絆・愛・最後まであきらめない気持ち・勇気”をテーマに生まれた可愛いねずみのキャラクターたちのこと。

 同映画祭では、日本のみならず、韓国、中国の映画人も東北に集結し、「再生」、「家族」、「地域との繋がり」をテーマにした作品を厳選して上映。「MoMO」を中心に、簡易レストランや産地直送のファーマーズマーケットなどのイベントが予定されている。18日(日)には宮城県の松島十二支記念館前でのBABY GAMBAによる歌唱イベントも行う。

 「MoMO」は、13トンの大型トラックに超軽量素材の大型エアーテントを組み合わせた最新鋭の移動映画館。トラック自体が映写室として機能し、肘掛・ドリンクホルダーの付いた心地よい座席120席を用意した本格的な劇場環境を備える。今後も依頼があった場所に出向き、映画の上映や映画祭を行っていく。

【動画】新作続々!映画予告編⇒


◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について