黒木メイサ、結婚意識しない自分に危機感「危険信号です」

黒木メイサ (C)ORICON DD inc. [拡大する]

黒木メイサ (C)ORICON DD inc.

 俳優の高良健吾、黒木メイサが22日、都内で行われた東レ×ユニクロの共同開発商品『新ウルトラライトダウン』商品説明会に出席した。ダウンを着こなし、ペアルックなどを薦めた黒木は、報道陣から恋愛や結婚観について質問されると「結婚への意識ないんです。姉が結婚して子どもがいて、それで満足しているので危険信号です」と苦笑した。

 昨年に2社の共同開発で販売され、今年はより軽さと暖かさを両立させた新商品に高良と黒木は口を揃えて「軽いんです!」と太鼓判。風船で浮かぶほどの軽量さに加え、黒木は「柔らかくて、着ていない感覚なのに暖かい。沖縄出身の私にとっては、寒さに弱いのでありがたい」とアピールした。

 ステージ上でスポットライトを常に浴びている身とあって高良は「暑いです」とおどけてみせたが「これ1枚あったらどこへでも行ける。(ドラマや映画の)現場で、これから着る人がいると思う。薄くて軽いし」と声を弾ませた。

 2人は今年のユニクロのイメージキャラクターを務めているが、意外にもこの日が初顔合わせ。CMでの共演を望み、さらに黒木は「はじめましてで、私は自分から握手することはなかったけど、高良さんが手を出してくれて、気持ちよかった。私もこれからやろうと思います」と、楽屋での高良の紳士な振る舞いに感銘を受けたことも明かしていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について