柳葉敏郎、50歳でファッションに変化「派手な色が着たくなる」

柳葉敏郎 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

柳葉敏郎 (C)ORICON DD inc.

 俳優の柳葉敏郎(50)が26日、都内で行われた『イオンの応援暖』記者発表会に登場。同社新商品の黒のライトダウンを着用した柳葉は「50にもなると派手な色が着たくなるんですよ」と赤色のダウンに熱視線。報道陣から「あと10年で(赤いちゃんちゃんこが贈られる)還暦ですもんね」と突っ込まれると、「ぷっ!」と吹き出しながら「その時までにしっかり赤を着こなせるようにしなきゃね」と話していた。

 「Warm me」をキャッチコピーに“家ナカ”ダウンを提案する同社のCMキャラクターに柳葉とともに起用された麻生久美子(33)は「すごく新しい提案。家の中でダウンを着たことなかったけど、すごく動きやすい。家事もできるし、着心地バツグン」とアピール。防寒対策として「何年か前からハマッてるのが腹巻。お風呂上りにはストレッチもしてます」と心がけていることも明かした。

 10月7日から放送される新CMは、二人がそれぞれ早朝の家の中でダウンを着用するシーンを展開。柳葉は「誰よりも目が覚めるっていう設定で、書斎で過ごしながらダウンを羽織って、コーヒーを入れたりするんだけど、なんとも似つかわしくない内容」と自虐的に収録を振り返っていた。

 同社ではさらに、暖房器具の組み合わせによる省エネ提案や食事を通じて、“あったかエコライフ”を推奨。会見には女優の南果歩(47)も出席し、主婦目線で「応援暖」グッズを紹介した。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について