TDL&TDS、2011年上期入園者数前年同期比17.1%減

東京ディズニーランドのシンボル・シンデレラ城 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

東京ディズニーランドのシンボル・シンデレラ城 (C)ORICON DD inc.

 オリエンタルランドは3日、東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)の2011年4〜9月期入園者数が前年同期比17.1%減の1073万9000人だったと発表した。東日本大震災の影響による休園が影響したが、新規アトラクション・新グリーディングショーの投入などで「集客は段階的に回復」(同社)しているという。

 TDLでは震災後の営業再開日から新しいショー『ファンタズミック!』をスタート。TDSでは9月4日より10周年記念イベント『Be Magical!』を展開。また、7〜8月には子ども用パスポートの半額企画を行ったほか、両パーク内で水を使った夏のプログラムを実施したこともあり、7〜9月期の入園者数は過去最高を記録した。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について