堀北真希、私生活では“うっかり者”!?

『レオパレス21』の新イメージキャラクターに起用された堀北真希 [拡大する]

『レオパレス21』の新イメージキャラクターに起用された堀北真希

 女優の堀北真希が、『レオパレス21』のイメージキャラクターに起用され新CMに出演することが6日、わかった。堀北は、出かける前に戸締りや忘れ物を指さし確認する“しっかり者”の「指さしさん」を演じているが、撮影後のインタビューでは「よく忘れ物をするんです、確認しても」と、私生活では“うっかり者”の一面もあることをうかがわせた。

 CMの舞台は、一人暮らしの自宅。堀北が、「戸じまり、よし!」「電気、よし」と一つひとつ指さし確認しながら向かった先にあったのは、大きな鏡。自分に向かって「私、よし!!」と身だしなみをチェックすると、玄関に置いてある植物に向かって「行って来ます」と語りかける姿が微笑ましく映し出される。

 撮影では、堀北自らが「毎日やっていたらチェックする順番は決まっていると思うんですよね」と監督に動き方を提案。セリフが少なく、表情での演技が求められるシーンでは、監督の思い描く「楽しい朝という感じ」「休日の何もしていない時間をのんびりしている、平和な様子」というイメージをしっかりと演じ、終日にわたる撮影でNGが“たったの1回”という完璧な演技を見せつけた。

 撮影を終えた堀北は、CMキャラクターの「指さしさん」と自身を重ねて「私も出かける前に、すごく確認するんですよ」とコメント。「“演じた”というよりは、いつも自分が出かける前の感じを思い出して演じました」と語るなど共感する部分が多かったようだ。また「自分を“○○さん”に例えると?」という質問には、「家ではよく、ゴロゴロしてますね。なので、“ゴロゴロさん”ですかね」と答え、笑いを誘っていた。

 『レオパレス21』の新CM『指差しさんの朝』篇は、11日より全国放送開始。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について