高田純次、生きるとは・・・「恥をかく回数」

『サッポロ生ビール黒ラベル』の新CMに出演する(左から)高田純次、岸部一徳 [拡大する]

『サッポロ生ビール黒ラベル』の新CMに出演する(左から)高田純次、岸部一徳

 俳優の妻夫木聡(30)が出演する『サッポロ生ビール黒ラベル』のCM「大人エレベーター」シリーズの新作がこのほど完成し、妻夫木とともにタレントの高田純次(64)と俳優の岸部一徳(64)が起用されていることが19日、わかった。“大人エレベーター”に乗った妻夫木が、魅力ある大人たちと出会うという設定の同CMシリーズは今回で8作目。妻夫木からの「生きるとは?」という問いかけに、2人が「恥をかく回数だよね」(高田)、「独りではしんどいなと」(岸部)と答える様子などが味わい深く映し出される。

 今回放送されるのは、『64歳 責任を取る人』篇、『64歳 友達から連絡』篇など、全5篇7タイプ。『友達から連絡』篇では、真剣な話の最中に「ちょっと友達から連絡が入ったんで帰ってもいいですか?」と無邪気に問いかける高田の“テキトー”ぶりがコミカルに描かれていく。

 撮影では、妻夫木の質問に一つひとつ丁寧に言葉を選びながら話す岸部と、軽快でユーモアあふれるトークの中にも鋭い指摘を交える高田は、絶妙のコンビネーションを見せ味わいのある世界観を展開。美味しい食事と生ビールを前に会話も弾み、撮影を忘れるくらい楽しいひと時となったようだ。

 『サッポロ生ビール黒ラベル』の新CMは、22日より全国放送開始。なお、同社ホームページでは、放送に先駆けCM映像とCM未公開の会話をまとめた動画が公開されている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について