西武鉄道がロケ地提供事業スタート

 西武鉄道は1日、専用Webサイトにてロケーションサービス事業の営業を開始した。同社はこれまでにも映画やテレビ番組、CM撮影などに協力してきたが、有料のサービス事業として本格的に展開していく。

 サービス提供対象となるのは駅施設や車両などで、臨時列車を走らせることも可能。また、希望があればグループ施設のとしまえんや西武園ゆうえんちも紹介するという。

 撮影料金は駅構内での撮影が1時間4万2000円、立会い人件費が1時間3150円(平日)。車両を使用しての撮影は1時間15万7500円で、臨時電車の場合はこれに加え乗務員手配などの専門職人人件費が発生する。

 同社は同サービスについて「都市部や郊外、山間部など沿線地域が多様なため、さまざまなご要望にお応えすることが可能」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について