『ONE PIECE』最新巻の発行部数400万部で記録更新 シリーズ累計2億5000万部

『ONE PIECE』最新64巻 (C)尾田栄一郎/集英社 [拡大する]

『ONE PIECE』最新64巻 (C)尾田栄一郎/集英社

 きょう・4日に発売された漫画家・尾田栄一郎氏の人気コミック『ONE PIECE』(集英社)最新64巻の初版発行部数が400万部に達し、前巻で達成した日本記録(390万部)を更新したことがわかった。シリーズの累計発行部数は、全64巻で2億5000万部と驚異的な数字。同社・広報によると「順調に売上げを伸ばしている」とし、今後の記録更新にも期待がかかる。

 同シリーズは、主人公のモンキー・D・ルフィ率いる麦わらの一味が“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を探し、大海原を航海する冒険漫画。2010年3月に発売された57巻の初版発行部数が300万部を突破し、それまで小説『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(静山社)が保持していた初版290万部の記録を更新。以降、前63巻まで常に300万部超えをキープしてきた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について