東京スカイツリー、「世界一高いタワー」でギネス記録に正式認定

東京スカイツリーギネス認定式に出席した(左から)ソラカラちゃん、東武タワースカイツリー社鈴木道明社長、ギネス・ワールド・レコーズ社アリステア・リチャーズ社長、ギネス・ワールド・レコーズ・ジャパン社フランク・フォーリー社長 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

東京スカイツリーギネス認定式に出席した(左から)ソラカラちゃん、東武タワースカイツリー社鈴木道明社長、ギネス・ワールド・レコーズ社アリステア・リチャーズ社長、ギネス・ワールド・レコーズ・ジャパン社フランク・フォーリー社長 (C)ORICON DD inc.

 来年5月22日にグランドオープンする東京スカイツリー(墨田区)が中国・広州市の広州塔(高さ600m)を抜いて「世界一の高さのタワー」としてギネス世界記録に認定されることになり、17日、都内で認定式が行われた。最高到達点を当初“約610m”として2008年7月に着工したが、自立式電波塔高さ世界一を目指して2009年10月に634mに変更。今年3月18日、目標の高さに到達していた。

 認定式に出席したギネス・ワールド・レコーズ社のアリステア・リチャーズ社長は「初めて見たときは荘厳でドラマティックな印象を持った」と印象を語り、「これまで世界をリードしてきた日本の技術を結集した、世界に誇れるタワー。われわれはこの記録を日本国内だけではなく世界に伝えていきます」と約束。マスコットキャラクターのソラカラちゃんより自身のぬいぐるみとツリーのプラモデルをプレゼントされ、笑顔を見せた。

 東京、埼玉、神奈川の一部を含む旧国名「武蔵」にかけた634mの同タワーには地上350mに第一展望台、地上450mに第二展望台を設置している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について