1月26日は「1ドア2ロックの日」 防犯意識の向上狙う

 きょう1月26日は建築用錠前などを取り扱う美和ロック社が日本記念日協会に申請し制定された「1ドア2ロック(6)の日」。巧妙化する空き巣被害を防ぐため、住宅の玄関や勝手口のドアに補助鍵の設置を呼び掛けている。

 “1ドア2ロック”とは、ひとつのドアにふたつの錠前を取り付けること。不正侵入の手間が倍かかるため、防犯レベルをアップさせるという観点から警察庁や国土交通省でも推奨している防犯対策となっている。

 警察庁の『平成23年警察白書』によると、2010年の刑法犯認知件数は158万5856件で8年連続減少となったが、昭和40年代の120万前後と比べると「情勢は依然として厳しい」という。中でも増加傾向にあるのが街頭での強盗やひったくり、住宅等に侵入して行われる窃盗や強盗。警察庁ではこれらの犯罪対策に向けて取り締まり強化や啓もう活動を行っている。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について