今年は“荷デジ化”!? ビジネスマン約6割が「手ぶら通勤」希望

 KDDIがおこなった『ビジネスマン400人に聞いたかばんの中身調査』(KDDI My5.調べ)で、「通勤時のかばんが重いと感じることがある」との回答は62.6%となり、ほぼ同数の61.3%が「通勤を手ぶらでしたい」と考えていることがわかった。

 かばんを重くしている荷物に関しては、1位:財布・定期(24.7%)、2位:仕事で使う書類(23.4%)、3位:携帯電話(18.1%)、4位:手帳(14.6%)という結果に。手帳やビジネス書類はスマートフォンでの管理も可能なことから、2011年の「地デジ化」に引っ掛け、今年は、荷物をデジタル化する“荷デジ化”して手ぶら通勤するビジネスマンの姿も見られるかも。実際に「すでに手ぶら通勤をしている」と答えた人は8.0%いて、工夫次第では楽に通勤することも可能なようだ。

【調査概要】
調査対象と回収サンプル数:20代〜40代の男性会社員400人(20代・133人、30代・134人、40代・133人)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査期間:2011年12月2日(金)〜12月4日(日)

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について