モバゲー、ソーシャルアプリ『学園ヘタリアMobile』をリリース

人気アニメ『ヘタリア Axis Powers』を題材にしたソーシャルアプリ『学園ヘタリアMobile』が配信された。 [拡大する]

人気アニメ『ヘタリア Axis Powers』を題材にしたソーシャルアプリ『学園ヘタリアMobile』が配信された。

 モバゲーは19日、世界の国々を擬人化した人気アニメ『ヘタリア Axis Powers』を題材としたフィーチャーフォン向けソーシャルアプリ『学園ヘタリアMobile』(Gモード社)の配信を開始した。

 同ゲームの舞台はパスタとピッツァと女の子が大好きな「イタリア」、規律に厳しい「ドイツ」、引っ込み思案な「日本」など個性豊かなキャラクターが多数在籍する「世界W学園」。ユーザーは転入生セーシェルになり、各キャラクターの個性を考えながら年一度の学園パーティー「クロスナショナル・パーティー」の成功を目指していく。

 登場キャラクターは全14人。ゲームは“パーティーパート”と総数400話以上のシナリオがある“シナリオパート”が用意されており、“パーティーパート”では、SNS内の友達をパーティーに呼ぶことにより、パーティーの成功率を上げることができるほか、呼んだ友達が3日以内に同ゲームへアクセスしていると、キャラクターのアバターやアイテムの獲得チャンスがある。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について