古閑美保、渡米の明言避けるも好みのタイプは「大きい人」

古閑美保 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

古閑美保 (C)ORICON DD inc.

 元プロゴルファーの古閑美保(29)が16日、都内で行われた『青色申告会 確定申告スタートキャンペーン』に出席した。一部週刊誌でレンジャーズのダルビッシュ有投手(25)の専属栄養士として渡米すると報じられた古閑は「栄養士の資格は取ってない」と否定するも、アメリカ行きについては苦笑いで明言を避けた。さらに、「結婚は前からしたいと思っていて、年齢がどんどんずれこんでる。出会いがあるかはわからないんですが、タイプの男性は優しくて思いやりがあって、(体格が)大きい人です」と意味深に発言した。

 昨年現役を引退した古閑は「ケガが一番の原因なんですが、自分がやりたいゴルフが満足にできなくなってしまった」と振り返りつつ、「ゴルフはこれからも続けていくし、普通の女の子みたいに自分の時間も大事にしたい」とニッコリ。タレント転身については「私にはなれないです」と応え、「いろいろなことに挑戦していきたい。活動は日本ですね」と語った。

 同日よりスタートする所得税の確定申告を浸透させるため、古閑は同キャンペーンの一日広報部長に就任。任命状を受け取った古閑は「社会人として確定申告は絶対にしなきゃいけないこと。私も今までほかの人に任せていたので、自分でも勉強していかなきゃなと思います」と気持ち新たにしていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について