石田純一、元恋人・長谷川理恵にエール 破局連絡は事前に受けていた

石田純一 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

石田純一 (C)ORICON DD inc.

 俳優の石田純一が22日、都内で行われた「ひざイキイキの日」制定記念『ひざの痛みについて考えるトークイベント』に出席した。石田は元恋人の長谷川理恵が破局発表前に、本人から連絡を受けていたことを明かし、「2人で決めたことだからって(言ってた)。カップル同士で何度かお会いさせてもらった。現時点ではよくても将来像が重ならなかったんじゃないのかな」とコメント。さらに「あの方だったら自分で幸せを見つけると思う」とエールを送った。

 長期休養中で家賃滞納問題などに揺れるオセロ・中島知子に対しては「才能があるし、優しいし気遣いができるし、三拍子そろった方なので残念です。戻れることがあるなら戻ってきてほしい」とショックを隠しきれない様子。最後に会ったのは昨年はじめ頃で「おとなしい感じにはなっていたけど、変わったところはわからなかった」と振り返り、「目を覚ませっていうんじゃないけど、番組もあって責任もあっただろうし残念。もったいないの一言です」と語った。

 関節機能改善剤「アルツ」の製造・販売を行う生化学工業は、ひざの痛みについての正しい情報を発信することを目的に、2月22日を「ひざイキイキの日(knee knee knee=ひざ ひざ ひざ)」に制定。「女性の方も要注意! そのひざの痛み、変形性ひざ関節症かも!?」と題した同イベントでは、ひざの痛み解説ドクター・土屋明弘先生による分かりやすい解説トークが行われた。

 石田はイベント最後にゴルフのパッティングを披露し、見事一発でカップイン。普段からジョギングなど毎日体を動かすことを心がけているといい、「僕はほかの運動をして走るのを1日抜いた次の日にひざが痛くなることがある」と年齢を実感。「人生に必要なのは友とパートナーと少しのお金ってチャップリンが言ってましたけど、あと丈夫な足腰を付け加えたいですね」と呼びかけていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について