Honda、大型二輪車『VFR1200F』をマイナーモデルチェンジ発売

VFR1200F(キャンディータヒチアンブルー) [拡大する]

VFR1200F(キャンディータヒチアンブルー)

Hondaは、大型二輪スポーツツアラー『VFR1200F』と、有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載した『VFR1200F Dual Clutch Transmission』のマイナーチェンジしたモデルを3月2日に発売する。

 『VFR1200F』シリーズは、滑りやすい未舗装路や濡れた路面などでも安心感のある走りを提供するトラクション・コントロール・システムを新たに搭載。燃料タンクの容量も増やし、より長い航続距離も実現した。車体色には、新たにキャンディータヒチアンブルーとチタニウムブレードメタリックを追加している。

 『VFR1200F Dual Clutch Transmission』は、よりスムーズなライディングを目指し、「ATモード」での走行中に任意で変速した場合に自動で「ATモード」に復帰する機能を採用。また、足でのシフトチェンジに慣れたユーザーのニーズにも応えられるよう「チェンジペダルキット」を別売で用意する。

 価格は、『VFR1200F』は税込157万5000円、『VFR1200F Dual Clutch Transmission』は同168万円。「チェンジペダルキット」は4月発売予定で、同3万5490円。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について