ピアース・ブロスナン「また日本来られて嬉しい」 来日に終始ご機嫌

来日したピアース・ブロスナン [拡大する]

来日したピアース・ブロスナン

 映画『007』シリーズの5代目ジェームズ・ボンド役で知られる俳優のピアース・ブロスナン(59)が来日し5日、都内で行われた炭酸飲料『シュウェップス ブリティッシュ レモントニック』新製品発表会に出席した。自身が出演するCM撮影は2週間ほど前に行われたといい、「また日本に来られて嬉しい。ジェームズ・ボンド時代から来るたび楽しく過ごせるし、皆さまの歓迎に感謝しています」と、終始ご機嫌だった。

 同商品は1783年の誕生以来、220年以上にわたって世界で親しまれており、ブロスナンも「『シュウェップス』といえばクリスマスやカクテルパーティーというイメージ。これがあると何かパーティーがあるんだとドキドキした覚えがある」と昔を懐かしみニッコリ。ブロスナンの音頭で乾杯し、「日本でも歓迎され、長い間親しんでほしい」とアピールしていた。

 ブロスナンがイメージキャラクターを務める新CM「英国紳士登場」篇は13日(水)より全国で放送。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について