お盆期間中の天気、「全国で猛暑」〜日本気象協会発表

8月11日〜19日の天気は全国的に猛暑が続く見込み(画像提供:日本気象協会) [拡大する]

8月11日〜19日の天気は全国的に猛暑が続く見込み(画像提供:日本気象協会)

 日本気象協会は6日、今年のお盆期間(11〜19日)の天気予報を発表した。12日までは日本海側を中心に不安定な天気となるが、13日以降は安定した夏空が広がり、全国的に真夏日や猛暑日が続くという。

 気圧の谷が日本の上空を通過する11〜12日は北海道から九州にかけて日本海側を中心に、強い雨が降る恐れがあるが気温は下がらず、蒸し暑い日が予想される。13日以降は太平洋高気圧が勢力を徐々に強めていため全国的に晴れの日が多くなり、夜も気温はあまり下がらず、寝苦しい日が続くとしている。

 にわか雨や雷雨は山間部に限定される見込みで、同協会は「山のレジャーは、天気の急変や河川の急な増水にご注意ください」と注意を促している。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について