食欲の秋をスマートに乗り切る! 最新体重計の進化に注目

最新の体重計を使って効率的なダイエットを! [拡大する]

最新の体重計を使って効率的なダイエットを!

 日々、新たなダイエット法が話題になっているが、いずれにしても欠かせないのは、体重の推移をきちんと記録しておくこと。順調に減量が進んでいれば、効果を実感してモチベーションを保つことにつながり、思うように減量が進まない場合には「本当に自分にあったダイエット法なのか」と再考することができる。最近、そんな体重計が進化してきていることをご存じだろうか?

 今月10日、テックウインド社は近距離のワイヤレス通信を可能にするBluetooth搭載の「iHealth Scale」を発売した。iOS4.0以上のiPhoneやiPadにデータを飛ばして専用アプリで体重管理ができるほか、体重の推移の折れ線グラフ表示や整理した計測データのメール送信、複数のユーザーで情報を共有することなども可能。体重をデジタル管理しつつ、家族や仲間と励まし合いながらダイエットに臨むことができそうだ。

 一方、9月1日にタニタから限定発売される「夢ボイス体組成計」は、アニメファンに嬉しい変わりダネ。文化放送との共同企画で、体重を測る際に人気声優の小野大輔と近藤孝行が「お乗りください、お嬢様」「痩せているな」など、ファンからの公募で人気が高かったセリフをささやいてくれる。同製品では、体重以外にも体脂肪率やBMI(体格指数)、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、推定骨量、体内年齢、体水分率と実に9つもの項目を計測することもできる。

 さらに10月1日には、Androidスマートフォンで測定データを管理できる体組成バランス計「EW−FA43」がパナソニックから発売される。同商品には、体重や体脂肪率などのデータを細やかに記録する機能や、同時発売の活動量計「EW−NK63」と連動させる機能が。日々の小さな運動による消費カロリーと、体組成のデータを一元管理することで、体がどう変化しているかを立体的に把握することができる。体重や体調の管理が効率化され、なおかつ日々楽しくダイエットできそうなアイデアが盛り込まれた最新の体重計を使い、食欲の秋をスマートに乗り切ってみては?

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について