トリュフソース仕立ての1000円超“贅沢バーガー”、ロッテリアから発売

『贅沢フィレステーキバーガー(トリュフソース仕立て)』税込1129円(単体価格) [拡大する]

『贅沢フィレステーキバーガー(トリュフソース仕立て)』税込1129円(単体価格)

 ロッテリアは29日、トリュフソース仕立てで税込1129円(単体価格)の高級バーガー『贅沢フィレステーキバーガー』と、衣からはみ出るほど海老を用いた同580円(同)の『贅沢海老バーガー』を期間・数量限定で発売した。

 『贅沢フィレステーキバーガー』では、肉牛1頭あたりにつき約3%しかとれない高級部位・赤身肉のフィレ(テンダーロイン)をローストビーフ仕立てにして使用。さらに黒トリュフのみじん切りと白トリュフオイル、ポルチーニフレーバーなどを合わせたソースで味付けをした。一方『贅沢海老バーガー』は、現在同社が扱っている海老の中でも最大サイズの大海老2尾と小海老1尾を使い、オマールエビのエキスを用いたアメリケーヌソースを加えて販売する。

 同社は2010年から毎年、11月29日の“いい肉の日”に合わせて豪華なハンバーガーを販売しており、昨年は同1800円(同)の『松阪牛ハンバーグステーキバーガー』を発売して話題になった。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について