【オリコン】利用者11万人に調査、『2013年 顧客満足度ランキング』発表

 オリコンは3日、12業種の『オリコン顧客満足度ランキング 2013年度版』を発表した。調査の結果、『自動車保険ランキング』では、これまでと変わらず「保険料」や「会社の信頼性」の項目を重視するという傾向が見られ、【イーデザイン損害保険】が2年連続の1位となった。

 【イーデザイン損害保険】は、「東京海上グループと言う安心感」(30代/男性)という声はもとより、「プランについて理解しやすく、申し込みも簡単だった」(20代/女性)といった「利便性」も高評価を得ている。

 大手企業がすすめる「英語公用語化」などビジネス環境のグローバル化の影響が出たのが『英会話スクールランキング』。スクールに通った理由として「国内での業務(対策)」が全体では28.4%だったが、男性に限ってみると42.6%。ビジネスパーソンにとって「キャリアアップの武器」として捉えられてきた英会話だが、英語公用語化などの動きもあり、「必修科目」になりつつあるようだ。そんな環境の変化の中、ビジネスパーソン向けのサービスを強化し「スケジュール面での授業の受けやすさ」などで1位の評価を受けた【7アクト】が総合1位となった。

 男性の“美意識”の変化が見られたのが『フィットネスランキング』。今回の調査では、フィットネスに通う理由について「自分磨き」と回答したのが33.7%。前年の20.0%から13%もアップした。全体を見ると、総合1位となったのは【メガロス】。スタッフにまつわる3項目「適正な数」「指導力」「対応の良さ」の項目で1位となり、「スタッフが積極的に声をかけてくれる」(40代/男性)など、スタッフと一体となったレッスンが好評なようだ。

 その他、『中学受験 塾ランキング』では【進学教室サピックス】が総合1位。“中学受験御三家”合格の実績が高い同教室には、「難関校を目指す上位層にはとてもいい塾」(40代/女性)などの声が挙がった。

 同ランキングは、12業種に関し、実際にサービスを利用した11万2100人に調査を実施。これまでの調査回答者数は、延べ65万人となっている(※2006年〜2012年12月3日現在での累計)。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について