師走恒例「今年の漢字」 2012年は「金」

森清範貫主により揮毫された今年の漢字「金」【京都・清水寺にて】 [拡大する]

森清範貫主により揮毫された今年の漢字「金」【京都・清水寺にて】

 その年の世相を漢字一字で表す師走恒例の『今年の漢字』が「金(きん)」に決まった。12日午後2時過ぎ、京都・清水寺で縦150センチ、横130センチの福井県越前和紙に、広島県熊野産の筆で森清範貫主が「金(きん)」の文字を力強く揮毫(きごう)した。

 1995年の開始以来、今年で18回目を数える「今年の漢字」は、日本漢字能力検定協会に寄せられた公募の中から毎年12月12日の「漢字の日」に発表。昨年は「絆」、一昨年は「暑」だった。揮毫された文字は13日〜31日まで清水寺本堂で公開される。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について