男性の見た目に現れるストレス、1位は【抜け毛・薄毛】

ストレスの原因ランキング [拡大する]

ストレスの原因ランキング

 2013年に入ってすでに1ヶ月。年末年始にリフレッシュした体にも、そろそろ新たな疲れがたまってくる頃。疲れの原因のひとつとしてあげられるのがストレスだろう。そこでORICON STYLEでは、20代から50代の働く男性1000人に、生活するうえで避けては通れない“ストレス”についてのアンケート調査を実施した。『ストレスの原因』は、1位が【仕事の内容】で、2位に【職場の上司】、3位【賃金・給与】と、仕事についての項目が上位となり、多くの人が仕事でストレスを受けていることが明らかになった。

 「ストレスをなくすために仕事をしない」というわけにもいかないので、ここで大事になってくるのが上手な『ストレス解消法』だ。すでに実践している解消法として多かったのは、【睡眠】や【入浴・半身浴】で体をいたわったり、【スポーツ・運動】や【旅行】などアクティブに行動して気分転換を図るというもの。しかし、【何もしていない】や【飲酒】、【喫煙】など、体に悪そうなものをあげる人も多数見られた。

ストレスが及ぼす悪影響として、【抜け毛・薄毛】を気にしている人が最も多かったが、【喫煙】や飲み過ぎ・食べ過ぎなどは、それをさらに悪化させる可能性があるので、注意が必要だろう。【抜け毛・薄毛】に有効なのは【睡眠】や、ランク外となったが11位の【リラクゼーション系サービス】に含まれる【ヘッドスパ】だ。

【ヘッドスパ】は、【リラクゼーション系サービス】に興味がある人の中で、取り入れてみたいものの2位になっており、「頭皮にも役立つし、ストレス解消にも役立つし、一石二鳥」(北海道/50代)と、頭皮のケアができて心身のリラックスもできることが支持された。今後、注目のサービスといえるだろう。

ストレスが体に悪い影響を与え、そのことでまたストレスがたまる、というような悪循環に陥らないためにも、ストレスをうまく発散することは重要だ。体にいい発散法を実践して、今年も元気に乗り切りたいものだ。

【調査概要】
調査時期:2012年12月14日(金)〜12月26日(水)
調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代、50代の男性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について