サルヴァトーレ・クオモ、博多で新業態オープン決定

ナポリピッツァを日本に広めたパイオニア! グランシェフのサルヴァトーレ・クオモ氏 [拡大する]

ナポリピッツァを日本に広めたパイオニア! グランシェフのサルヴァトーレ・クオモ氏

 イタリアンレストランやピッツァデリバリーで知られる「サルヴァトーレ・クオモ」を展開するワイズテーブルコーポレーションは、新業態『サルヴァトーレ クオモ 市場 博多』を、来年2月に福岡県博多市にオープンする。

 新店舗のコンセプトは“市場”という名前通り、毎日仕入れる新鮮な食材。福岡産はもちろん、九州のものを中心に、シェフ・サルヴァトーレ自身が吟味した素材がそろう。

 さらに、ホテル内での営業となった同店では、朝6時半からモーニングも用意。イタリアンだけでなく、「和」のエッセンスを加えた朝食ブッフェが楽しめる。

 JR博多駅から徒歩1分の博多グリーンホテル1号館にて、2月10日よりグランドオープン。モーニング・ランチタイムは全席禁煙、ディナータイムは分煙。

>>注目☆グルメランキング
2014年度『顧客満足度の高い 宅配ピザベスト12』

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について