熊田曜子が「ホットパンツで足を上げて・・・」

熊田曜子  [拡大する]

熊田曜子 

■その他の写真はこちら

 クエンティン・タランティーノ監督が愛するさまざまなジャンルの映画にオマージュを捧げた渾身作『デス・プルーフ in グラインドハウス』(9月1日公開)のジャパンプレミアが8月2日(木)に都内で行われ、映画を鑑賞後に熊田曜子と草刈麻有が見所を語った。

 草刈正雄の実娘であり、最近女優デビューを果たした麻有は「アクション映画は大好き。女の子が悪者を片付けるところが良かった」とニッコリ。もしオファーがあったら「是非やりたい! 頑張る自信はあります」と勢いよく答えた。

 ピンクのワンピース姿の熊田は「ハラハラドキドキして手に汗握るシーンがいっぱいでした! 最後一斉に拍手喝采になって、こんな映画館は初めてでした!」と興奮気味。エロ可愛いヒロインたちを観て「ポスターとかもそうだけど、グラビアでも使いたいと思いました」と刺激された様子。

 お気に入りは「ホットパンツで足を上げるダンスのシーン」だそうで、踊ってというリクエストには「今日はスカートなんで・・・」と照れながら拒否していた。

来日会見でタランティーノと千葉真一が固い握手!
ジャパンプレミアで桃井かおりがタランティーノに・・・

■ヒット曲満載&好評配信中!!
熊田曜子の着うた(R)/着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について