金剛地武志がエアギター引退「普通のギタリストに戻ります」

■その他の写真ニュースはこちら

 日本のエアギター界のパイオニアとして知られエアギター選手権世界4位など輝かしい成績を持つ金剛地武志が、8月12日(日)に千葉・幕張メッセで行われた『エアギター2007 ジャパンファイナル』に審査員として参加、突然のエアギターからの引退を発表した。

 「ご報告しなければいけない事があります」と神妙な面持ちで「体力の限界。気力もなくなり、競技としてのエアギターは、今回を持ちまして封印したい」と引退を発表。世界大会でも使用したエアギターをその場でへし折り、ケジメをつけた。

 一通りの審査を終え、“最後”のエアギターを披露した金剛地は、お馴染みのネクタイを頭に巻いたスタイルで、キレのあるパフォーマンス。見納めとなるエアーに会場のボルテージは最高潮となった。

 今後は「私、普通のギタリストに戻ります」との事で、9月7日(金)にSHIBUYA-AX(東京・渋谷)で行われるワカバのライブに参加するという。

 この日はほかにガチャピンが3位入賞を果たし、ゲストとして昨年度世界王者のダイノジおおち、クレヨンしんちゃんらが参加。常連の市川 ザ ロックが悲願の初優勝を果たし、9月7日にフィンランドで行われる世界選手権へのキップを手にした。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
ガチャピンがパフォーマンスしたB'z着うた(R) / 着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について