眞鍋かをり、F1を悟空に例え「好きな人を作れば・・・」

眞鍋かをり  [拡大する]

眞鍋かをり 

■その他の写真はこちら

 タレントの眞鍋かをりが9月16日(日)、都内でトヨタのF1チーム応援イベントにサポーターとして登場。レーシングドライバーの脇阪寿一(わきさか・じゅいち)選手とモータースポーツの魅力を語った。

 「モータースポーツはすごく好き」という眞鍋に脇阪選手が「(F1カーは)速度が320キロくらいでる。重さは600キロで普通の車の3分の1くらい。運転すると4Gがかかるんですよ」と説明すると、眞鍋は「重力に耐えるために首を鍛えたりするんですか? 『ドラゴンボール』でも悟空がG(重力)に耐える修行してますもんね!」と大好きな『ドラゴンボール』ネタを織り交ぜつつ、興奮気味で話した。

 また、モータースポーツの魅力を「あまり知らない人も、1人好きな人(選手)を作ればのめり込める。他のスポーツと違って選手が少ないので、全員覚えるのも苦じゃないんですよね」と笑顔でアピールしていた。

 『F1日本グランプリ』は静岡県・富士スピードウェイで9月30日(日)に決勝レースが開催。23日(日)には東京・お台場メガウェブで『“F”COMMUNICATION 2007 in TOKYO』。23日・24日(祝・月)には『モータースポーツ ジャパン 2007 フェスティバル イン お台場』がそれぞれ開催される。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
F1中継のテーマといえばコレ!T-SQUARE「TRUTH」の着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について