小栗旬は“丘サーファー”

小栗旬  [拡大する]

小栗旬 

■その他の写真はこちら

 史上最強のペンギンサーファーたちの戦いを描くCGアニメ映画『サーフズ・アップ』の舞台挨拶が10月22日(月)に都内で行われ、日本語吹替え版を担当した小栗旬山田優マイク眞木が登壇。小栗は「丘サーファー」と告白した。

 主人公のイワトビペンギンのコディ役の小栗は「最近は丘サーファーなんですが、(映画では)波とかキレイに描かれてて、楽しい作品になってます」と作品をアピール。ヒロインのラニ役の山田は「観ていて温かくて、南国気分になれます」と笑顔で話した。

 また、伝説のサーファー・ギーク役の眞木は「今日は人間の格好をしてるけど、本当はペンギンなんです」と衝撃(?)の告白で会場を沸かせていた。

 CGアニメ映画『サーフズ・アップ』は12月15日(土)より公開。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
山田優の着うた(R)/着うたフル(R)はこちら

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』
■無料動画⇒最新映画予告編

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について