忍者屋敷が「web2.0」化? セカンドライフに進出

■そのほかの最新写真ニュースはこちら

 3D仮想空間セカンドライフにおいて、体験型テーマパークとなるオフィシャル伊賀忍者SIM「Ninja Iga」が明日7日(木)12時にオープンする。社団法人伊賀上野観光協会が発表した。

 このプロジェクトは「伊賀流情報戦略事業」の目玉として位置づけ、web2.0を活用したまちづくりと地域振興を目的として、セカンドライフやSNSなど複合メディアを幅広く活用するもので、観光協会としては日本初となる画期的な取り組み。予告プロモーションビデオなども事前の宣伝活動も話題を呼んでおり、注目度が高まっている。

■セカンドライフ「Ninja Iga」およびプロジェクト概要
【オープン日時・場所】
2月7日12:00〜
http://slurl.com/secondlife/Ninja%20Iga/128/110/31

【内容】
体験型チュートリアル(初心者向け基本操作解説)、体験型忍者屋敷、忍者装束の配布、屋敷内に隠された巻物5つを見つけて5つの忍術を修得、手裏剣道場、観光案内所、忍者茶屋など

■伊賀忍者総合ウェブサイト
■セカンドライフ伊賀忍者ウェブサイト
■YouTube 伊賀流忍者の里
■ブログ 伊賀流忍者の里
■動画共有SNS“zoome”忍者コミュニティ

詳細はこちら→ http://slninja.blog.shinobi.jp

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について