石井竜也がでんじろう先生の実験助手に!?

■その他の写真はこちら

 アーティストの石井竜也が7日(木)、都内のホテルで行われた『近代製鉄発祥150周年記念事業』の記者発表会に出席。ともに広報大使に就任したサイエンスプロデューサー・米村でんじろう氏の鉄を使った“即席実験”に助手として参加し、会場を盛り上げた。

 鉄の特性に引っ掛けて「この(会場の)カタさは予想していた」など、オヤジギャグを連発させて笑いを取っていた米村氏は「夏にはいん鉄(いん石の鉄の部分)を精製して、風鈴をプレゼントしたい!」と話して石井を喜ばせた。また火を使うショーで「恐いよ!」とたじろいでいた石井は、「自分は鉄に対して無知でしたね」と冷静に自己分析。

 また鉄について「様々な形で表現できる。女性のように柔らかなイメージがしますね」と話した石井は、自身がデザインを手がけた記念事業オリジナルキャラクター『AIRA(アイラ)』ちゃんもお披露目。加えて7月末に東京・六本木ヒルズで開催されるイベントに向けて現在オリジナル曲を作成していることも発表した。

■オダジョー、新垣、沢尻エリカ・・・気になる人気者の動向をひと目でチェック!

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について