榮倉奈々と市川由衣が“献血”を呼びかけ

榮倉奈々  [拡大する]

榮倉奈々 

■その他の写真はこちら

 女優の榮倉奈々市川由衣が2日(日)、都内で行われた日本赤十字社の『いっしょに献血キャンペーン』のオープニング記者発表会に広報キャラクターとして参加した。榮倉は「友達や家族、大切な人を誘って行きたい」、市川は「友達となら安心して行ける」と若年層への献血参加を呼びかけた。

 過去に『はたちの献血』キャンペーン広報も担当した榮倉は「献血の大切さを感じて、身近なものと知りました。社会貢献の1つだと思う」とコメント。一方、榮倉のCMを観て改めて献血の大切さを痛感したという市川は「マネージャーさんたち3人で駅前で献血をしました。1人で行くのが不安だったので、誘って行きました」と今回のキャンペーンの模範行動を報告した。

 2007年の年間献血者数は494万人で年々減少傾向。少子高齢化が進む中で若者の献血離れが目立っているため、2人は「責任を持って友達を誘って貢献したい」と力強く宣言していた。

■オダジョー、新垣、沢尻エリカ・・・気になる人気者の動向をひと目でチェック!

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について