住み心地ランキング、1位は「武蔵野市」

■調査結果はこちら

 春になり、進学や就職など新生活スタートにともなって引越しをした人も少なくない。そんな中、住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME’S』では、“住み心地”についてアンケート調査を実施。東京都在住の人を対象に、今自分の住んでいる市区の住み心地について、「街並み」、「生活便利施設の充実度」など12の観点から評価してもらったところ、1位に輝いたのは【武蔵野市】だった。

 1位【武蔵野市】は全ての項目で平均以上の満足度を得ており、特に「地域コミュニティ機能」、「生活便利施設の充実度」でトップ。「交通の便よし、近辺に大きな公園あり」(41歳/会社員/男性)、「生活雑貨から趣味のものまで全部揃っている。日常生活に必要なものが徒歩20分圏内にある」(29歳/会社員/女性)、など、郊外の緑豊かな環境と吉祥寺を中心とした商業地を両立させていることが特に高い満足度につながっているよう。

 2位の【府中市】は「自治体公共サービスの充実度」がトップ。また3位の【多摩市】は多摩川が流れていることから「自然を感じられる周辺環境」や「水や空気の綺麗さ」といったことが評価されていた。ちなみに23区のみのランキングでは「治安のよさ」や「保育施設・教育施設の充実度」で好評価だった【文京区】がトップとなった。

■東京都内生活実感値評価項目
1.街並み 2.生活便利施設の充実度 3.食品、日用品の物価 4.公共交通網の充実度 5.職場・繁華街へのアクセス 6.治安のよさ 7.保育施設・教育機関の充実度 8.自然を感じられる周辺環境 9.水や空気の綺麗さ 10.地域コミュニティ機能 11.自治体公共サービスの充実度 12.地域の将来性
※住み心地に関わる12の評価項目を各5段階評価したものを平均して実感値を算出。
■調査概要
インターネット調査(HOME’S調べ)http://homesclub.next-group.jp/research/research/
調査対象:東京都内の同一市区内に1年以上在住の20歳以上の男女
有効回答数:4,120人

■住宅・不動産情報ポータルサイトHOME’SのHP
http://www.homes.co.jp/



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について