グラマー誌の「ワーストドレッサー」にB.スピアーズ

■その他の写真ニュースはこちら

 ファッション・リーダーとして活躍し続けるスーパーモデル、ケイト・モスがイギリスの女性ファッション誌「グラマー」でベスト・ドレッサーに選ばれた。昨年のベスト・ドレッサーに選ばれたカイリ・ミノーグを19位に押しのけての、返り咲き。また、ワーストドレッサーにはブリトニー・スピアーズが選ばれた。

 「彼女の異端児的なファッションへの挑戦は創造性に富んでいて、どうやって、大胆不敵に試していったらいいかを我々に教えてくれている」と、「グラマー」編集長は語る。読者投票の人気ランキングは、ケイトに続いて、イギリスではティーンのファッション・リーダーとして名高いシエナ・ミラー、抜群なスタイルで魅了するスカーレット・ヨハンセン、そして、さり気ないお洒落で女性に人気のジェニファー・アニストンと続く。

 なお、今年最悪のワースト・ドレッサーには堂々納得のブリトニー・スピアーズが選ばれた。また、ヴィクトリア・ベッカムの微妙なファッションにいたっては読者も少々混乱気味のようで、ベスト・ドレッサーで9位、ワースト・ドレッサーで10位と両方でランクインしている。(たさいちやこ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について