“いいとも!”効果? 東新宿の顔といえば「タモリ」


写真を拡大する
「男性」部門、2位を獲得した城咲仁(4月3日、撮影) 


写真を拡大する
「女性」部門、2位に輝いた久本雅美(07年12月17日、撮影) 

■ランキング表はこちら

 東京・新宿駅の東側には、日本有数の歓楽街である歌舞伎町があり、昼夜を問わず多くの人で賑わうスポットとなっている。老舗デパートや専門店・飲食店なども密集し、また、駅東口近くにあるスタジオアルタ前は、待ち合わせの目印としても有名。今回はそんな『東新宿が似合う有名人』についてアンケート調査を実施。その結果、「男性」部門1位は、黒いサングラスが印象的な【タモリ】。平日、スタジオアルタから生放送される『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の司会者として、毎日のように東新宿に通っているタモリをイメージするという回答が殺到した。

 「東新宿といえばアルタ。“アルタ=いいとも!=タモリさん”だから」(東京都/40代/男性)など、連想ゲームのようにして思い浮かべた人が多数。『笑っていいとも!』は、単独司会者の生放送としてはギネス記録を持つほどの長寿番組。それだけに「毎日のように通い続けて何年という感じだから」(千葉県/40代/男性)、「ズバリ、東新宿の顔」(千葉県/30代/女性)といったコメントが寄せられた。

 続く2位は、タレントの【城咲仁】。以前、カリスマホストとして活躍していた経歴を持つ城咲には、「きらびやかな新宿の雰囲気が似合う」(東京都/20代/女性)、「歌舞伎町とかピッタリすぎます!」(東京都/20代/女性)などの意見が集中。4位は【哀川翔】で、「Vシネマや『踊る大捜査線』シリーズでのイメージが強いから」(埼玉県/40代/男性)など、出演映画などから哀川を思い浮かべた人が多く目に付いた。

 一方、「女性」部門1位を獲得したのは【椎名林檎】。彼女が手掛けた曲に「歌舞伎町の女王」や「群青日和」など、時折“新宿”が登場するため、その印象から「新宿が歌詞に登場する歌がいくつかあるから」(神奈川県/30代/男性)などの回答が目立った。

 2位は“マチャミ”の愛称でお馴染みの【久本雅美】。テレビなどでのイメージからか「賑やかな場所が似合うから」(東京都/30代/女性)との意見が。3位は【篠原涼子】で、「ドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)のイメージから、“仕事ができる=新宿にふさわしいビジネスウーマン”という印象があります」(東京都/30代/男性)など、過去に演じた役柄の印象が強いといったコメントが集中した。

 まさに東新宿の顔ともいえそうな面々が揃ったランキング。まだ訪れたことのないという人は、このGWに遊びに行ってみてはいかが?

(07年2月22日〜2月26日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】で、1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)の10代、20代、30代、40代の男女、各250人、合計2,000人を対象にインターネット調査したもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


■ヒット曲満載&好評配信中!!
椎名林檎の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

東京事変の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について