ボン・ジョヴィのコンサートで爆弾騒ぎ、ファンが一時避難

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 1月に来日コンサートが行われ盛況だったことも記憶に新しい人気ロックバンドのボン・ジョヴィが、アメリカでのツアー中「コンサート会場に爆弾を仕掛ける」という脅迫状のため、ファンは一時会場の外に退避、約3時間の捜査のあとコンサートがスタートするというハプニングに見舞われていたことがわかった。

 TMZ.comによれば、26日にフロリダで行われた、人気バンドボン・ジョヴィのコンサートにおいて、「2つの爆弾をコンサート会場内に仕掛ける」という脅迫状が地元警察に届いていたという。警察は、爆弾探知犬を会場に送り、捜索にあたったが、それらしき爆弾は見つからず、いたずらであったことがわかった。その間ファンは会場への入場を許可されず、捜索が終了した21時半まで退避する形となった。3時間の遅れで無事コンサートを開始した。

 ファンの中にはボストンなど遠方から来ている者も多数いたという。ボン・ジョヴィは先月末ギタリストのリッチー・サンボラ が飲酒運転のために逮捕されたばかりで、ツアー中でありながら幸先の良くない様子だ。(たさいちやこ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について