「旦那がオムツを替えてくれる」N・リッチーが子育てを語る

 かつてあのパリス・ヒルトンと共に“おバカ”お嬢様キャラで親しまれたニコール・リッチーが、8日に放送されたテレビ番組『Extra』で、「旦那がオムツを替えてくれる」といった子育てエピソードを語った。

 ニコールは「ジョエルは実は私よりも頻繁にオムツを替えてくれるのよ」と、子供ハーロウの父親で恋人のジョエル・マッデンについて語る。「ハーロウといる時の彼って、もう夢中なの。彼女に歌を聞かせて、一緒に笑って、一緒に遊んで、もう信じられないわ」と、1月に生まれたばかりのハーロウちゃんへのジョエルの溺愛ぶりを説明しながら、自身も子育てを存分に楽しんでいる様子を語る。

「私がすることすべては彼女のためよ。私は妊娠が分かってから一分一秒たりとも興奮が止まなかったことはないわ。これってすごい事だって以外に何も無いわ」と、ニコールは友達の間で一番先に子供を生んだ自分に対しても違和感を感じることは無いようだ。

「私の友達は5から10人くらいの仲間がいるんだけど、皆ハーロウを愛してるって感じるの。まるで彼らの娘みたい。皆もう外にタバコを吸いに行かなくなったし、汚い言葉も使わないし、上品になったわね。それってすごく面白くない?」

 かつてのおバカセレブもすでに26歳の新米ママに成長したようだ。(たさいちやこ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について