ディカプリオ、高級時計デザインでエコに貢献

■その他の写真はこちら

 ハイブリッド・カーを運転するなど、徹底的なエコぶりを発揮している俳優のレオナルド・ディカプリオだが、新たな方法で環境問題に取り組んでいることが明らかになった。『インタッチ・マガジン』は、レオはスイスの老舗時計メーカー、ジャガー・ルクルトと共に、高級時計を2種類デザインし、その時計の収益がレオの所有するボランティア基金に入り、カリフォルニア・コミュニティ・ファンデーションという地域の環境問題に取り組むボランティア団体への寄付になると報じている。

 レオがデザインした高級時計は今秋に入手が可能。1個目は、炭素繊維とチタン製の『マスター・コンプレッサー・エクストリームLAB』でレオのサインが入っており価格は30万ドル。2個目は、ブランド創立175周年を記念したプラチナ製の『ジャイロトゥールビヨン2』で、こちらは40万ドルとなる。レオは「私たちは地球温暖化が深刻な問題であることをもっと気づくべきだ。そして責任を持って、守るべき地球の未来のためにもっと人々に伝えていかなければならない」と語っているという。(たさいちやこ)



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について