“国際派女優”田村英里子、2年ぶり凱旋来日 国内活動再開を示唆

■その他の写真はこちら

 人気海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ シーズン2』で日本人俳優のマシ・オカ演じるヒロ・ナカムラの恋人役として出演した女優の田村英里子が14日(月)、都内で同作の日本放送開始を記念して凱旋来日記者会見を行った。2年ぶりの帰国に田村は「これをきっかけに日本でも仕事をしたい」と日本での女優活動再開に意欲をみせた。

 国際派女優を目指して2000年に単身渡米した田村は「最初は言葉が通じなくて、オーディションに行き着くまでが遠かった」と英語習得までの苦労を告白。それでも諦めずにオーディションを受け続け、やっとの思いで同作に出演。「夢は叶うんだと思った。もっと自分を信頼することができるようになった」と晴れやかな笑顔で振り返り、時折、流暢な英語も披露した。

 また、昨年8月に7年ぶりの“凱旋来日”を果たして『HEROES』旋風を巻き起こしたマシ・オカの印象について「優しくて面白い人。彼も『シーズン1』でオーディションをして役を勝ち取った経緯があるので、おめでとうと言ってくれた」とコメント。同番組出演を機に様々な出演オファーが殺到し、実写版ハリウッド映画『ドラゴンボール』にも主役の一人として出演が決定している田村だが、今後は日本での女優活動再開にも前向きな姿勢を見せていた。

 『HEROES/ヒーローズ シーズン2』はスーパー!ドラマTVにて今月29日(火)22時より二ヶ国語版と字幕版で日本独占初放送。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について