『みんなの知恵蔵』に農林水産省が協力 専門用語・用語解説追加へ

■その他の写真ニュースはこちら

 インターネットの無料事典サイト『みんなの知恵蔵』に、農林水産省による農業、漁業、林業の用語が追加されることになった。同サイトはさまざまな情報が錯綜しているインターネットの現状を踏まえ、朝日新聞社の現代用語辞典『知恵蔵』をベースに制作。官民団体・企業の協力のもと、「信頼性の高い無料事典」を目指すという。

 同サイトは今年6月にオープン。用語集のほかキーワード解説も掲載されており、解説には執筆した有識者や同社記者の記名も入るなど、情報の信頼度に力を注いでいる。

 個人が自由に記入できる百科事典サイトは、不確定な情報や“荒らし”による情報の改ざんがあるため、信憑性に欠けるものも少なくない。同サイトは “信頼性”と“検索性”を重視して展開され、専門団体、企業による「専門的で信頼できる情報」を掲載することにより正確な情報を幅広く取り入れ、用語数を拡大していくという。

 その第一弾として追加された農林水産省の用語集は「農業関連用語」「林業関連用語」「農林水産関係用語集」の3つ。同サイトは今後もさまざまな団体や企業、研究機関、官公庁と協力しながら、100万語のデータベース化を目標にしているという。


今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について