上地雄輔が“晴れ男”ぶり発揮で勝利の雄たけび

上地雄輔  [拡大する]

上地雄輔 

■その他の写真はこちら

 俳優の上地雄輔と歌手の青山テルマが5日(火)、東京・渋谷109前にて行われた『Ameba(アメブロ)』のイベントトークショーにゲストとして出席。自称・雨女という青山の影響か、イベント開始直前に集中豪雨が都心を襲ったが、ここで上地の晴れ男ぶりが発揮。一時的に雨が止んだ会場で上地は、「よかったー、(雨女に)勝った!」と勝利の雄たけびをあげた。

 元高校球児・上地があわや“コールドゲーム”というピンチを救った。イベント開始直前に都心を襲った豪雨の影響で、イベントが行われるかどうか予定開始時刻の30分前にも関わらず「実行するかは調整中」(関係者)という緊急事態に。ただ、開始時間が近づくにつれ雨は次第に上がり、イベントは10分遅れながらもスタート。「正直、雨女なんです」と少し申し訳なさそうに現れた青山に対し、上地は「僕、晴れ男なんです。よかったー、勝った!」と笑顔を輝かせ、会場に集まったファンを沸かせた。

 また、今月2日に兵庫・阪神甲子園球場にて開幕した『第90回全国高校野球選手権記念大会』に関心を寄せる上地は「(母校の)横浜高校を応援しています。高校野球は観てる側もドキドキワクワクして、泣いちゃう事もある。でも、横浜高校に限らず、頑張ってほしいと思う」とエールを贈っていた。

青山テルマのオリジナルコンテンツ満載『Yahoo!ファンクラブ』はこちら

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について