パリス・ヒルトンがマケイン上院議員に“宣戦布告”

■その他の写真はこちら

 先日、共和党のジョン・マケイン上院議員が「オバマは世界のセレブの一員だけどリーダーになる準備は出来ている?」と、大統領の座を争う民主党のバラク・オバマ上院議員を、世界的セレブのパリス・ヒルトンを引き合いに出しつつ揶揄するネガティブ広告を展開。同広告はその内容とともに、パリスの映像を本人の許可なく使用しており波紋を呼んでいる。この“騒動”を受け、大統領選に思わぬ形で巻き込まれたパリスは、自作のビデオを通じて“宣戦布告”したようだ。

 『People.com』が5日に伝えるところによれば、パリスは『Funny Or Die.com』というジョーク・ビデオを紹介するサイトに、先のネガティブ広告をジョークにしたビデオをアップロード。ヒョウ柄の水着を着て登場したパリスはカメラに向かって「アメリカの皆さん、こんにちは! 私はパリス・ヒルトン、そしてセレブでもあるわ。私は年を取っていないし、改革を約束はしないけど・・・ただ私ってホットなの!」と語ったという。

 さらにマケイン氏の「リーダーの準備は出来ている?」というフレーズに引っ掛けて、「白髪のおじさんご推薦ありがとう。アメリカ国民の皆さんに知ってもらいたいんだけど、私は“超”リーダーの準備できてます!」と大胆に挑発。ヒートアップする大統領選と同じく、こちらの“番外戦”からも目が離せない。(たさいちやこ)

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について