DS版『ドラクエV』が実売ミリオン達成 DS本体は2300万台を突破

■その他の写真ニュースはこちら

 7月17日に発売されたニンテンドーDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(スクウェア・エニックス)の国内累計販売本数が100万本を突破したことが12日(火)、エンターブレイン調べで明らかになった。

 発売6週目で100万本を突破した前作『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』(2007年11月22日発売)を上回るペースで、約4週間でのミリオン達成となった。推定販売数は102万3883本。またニンテンドーDS本体も2300万台を突破、推定販売台数は2304万7248台となった。(集計期間:7月17日〜8月10日)

 オリジナル版の『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』は1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売。親子三代にわたる冒険を描き、シリーズ初のモンスターを仲間にできるシステムを搭載し話題を呼んだ。2004年にはプレイステーション2版が発売され、DS版では新キャラクターが追加された。前作に続く“天空”シリーズ第3弾『ドラゴンクエストVI 幻の大地』もDS版が発表されている。(発売日未定)。

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について