ひろゆき、音楽サイト『mF247』買収に失敗! 落札者はレコード会社社長

 匿名掲示板『2ちゃんねる』の管理人である“ひろゆき”こと西村博之氏が、事業の譲渡交渉権をYahoo!オークションに出品していることで話題の楽曲配信サイト『mF247』の落札に挑戦したが、27日(水)17時59分の期限までに、1000万1000円まで入札したものの、買収に失敗。最後の最後で『ニコニコ動画』から人気に火が付いた楽曲「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」のCDを発売しているレコード会社『クエイク』のDJ UTOこと加藤和宏社長が1000円高い、1000万2000円を入札して競り勝った。

 ひろゆき氏は、27日(水)付の自身のブログで「ドラマの主題歌とか音楽会社がお金を払ってタイアップしてたりする昨今ですが、音楽が流行るのと露出の量って比例すると思うのですね」と現在の音楽業界を取り巻く状況を独自の視点で分析。さらに「『mF247』みたいなサイトが無くなってしまうよりは、継続可能な形で運営し続けることに挑戦するのはそれなりに面白いんじゃないかと思っていたわけですけど、競り負けました。まぁ、なんていうか、慣れないことはするもんじゃないっすね」と悔恨をにじませている。

 オークションは1円からスタートしたものの、26日(火)に50万円を突破、そのまま価格は上がり続け、ひろゆき氏も1000万1000円まで入札。このまま落札されるかに思われたが、最後の最後で別の人物が1000万2000円で落札した。その後、レコード会社『クエイク』の公式ホームページで加藤氏が「Yahoo!オークション内「音楽配信サイト『mF247』の事業譲渡に関する優先交渉権オークションに参加させて頂き、落札させて頂きました事、ご報告させて頂きます」と落札した事実を発表。「まだ手が震えているので追って報告させて頂きます」ともコメントしている。

 加藤氏は“DJ UTO”として、資金投資をテーマとしたバラエティ番組『マネーの虎』(日本テレビ系)に出演し、資金援助を受けて、レコード会社をスタートさせ、トランスミュージック関連のCMをリリースしヒットを記録。現在は、オーディション番組『歌スタ!!』(日本テレビ系)の審査員としても活躍している。彼が設立したレコード会社『クエイク』からは今年、『ニコニコ動画』から人気に火が付き、女優の長澤まさみや、歌手の和田アキ子がTVでマネしたことでも知られる不思議なダンスが話題を呼んだ楽曲「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」や、アニメソングなどをトランスでカバーしたアルバム『ウマウマできるトランスを作ってみた』などを発売している。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について