『ビバヒル』スピンオフでは看板女優2人が仲直り

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のスピンオフ『90210』が製作されていることが全米で話題だが、かつて番組内で人気を二分したスーパーアイドル同士で前作からの出演者であるジェニー・ガースが、シャナン・ドハティのことを嫌わなくなったと、19日(火)に米Usmagazine.comが伝えている。

 同サイトによると、かつて同番組が人気絶頂だった時には、拳での喧嘩にまで発展するほどの犬猿の仲だったという看板女優2人が、今回は何とかうまくやっているという。

 学園のアイドル、ケリー・テイラー役を務めたジェニーは「私が思っていたよりは、悪くなかったわ。私は口数が少ないほうではないし、シャナンだってそうだと思うわ。正直、ちょっと不安だったのよ。私たち14年も会っていなかったし。皆が、さも大変なことの様に盛り上がるから、私たち2人とも雰囲気に飲まれてしまったのね」と話したという。

 現場ではいつ2人が喧嘩を始めるかと一触即発の雰囲気だったというが、共演者は内情を「最初はためらいがちに話していたけど、5テイク目を撮り終えるくらいの頃には笑いあったりして、打ち解けていたみたいだよ」。

 ちなみに、前作から引き続き出演を予定していたドナ役のトリ・スペリングが今回、突然降板したことから、ファンの間では「ドナ・マーティンを連れ戻そう」運動を起こす動きがあるという。(たさいちやこ)

今月の写真ニュース一覧をみる


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について