ブリトニー・スピアーズ、8億円超の邸宅を売りに出す

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 歌手のブリトニー・スピアーズがカリフォルニア州スタジオ・シティにある自宅を7.9ミリオンドル(約8.3億円)で売りに出していることが分かった。米ピープル・マガジン・オンラインによると、ブリトニーが約2年間住んでいたのは美しいイタリア・ルネッサンス風のゲート付で、6つの寝室とバスルームを備える豪邸。関係者は「子供たちを育てるために、もう少しプライベートで広い場所は彼女にとって一番の目標なんです。」と同サイトに語っている。

 スタジオ・シティはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドなどがあるハリウッド近郊で、ブリトニーが以前に住んでいたマリブと比べ、グッと庶民的な土地柄。さらに、ブリトニーは会員費が安いことでも有名な近所のスポーツジムなどで目撃されていた。ブリトニーは今年始めの目立った奇行のため、元夫との親権養育権争いの際に法廷から幾つかの注文をつけられており、経済面は父親のジェイミーさんの監督下で暮らしている。この自宅の売り出しについては、6月に法廷から許可をもらって実現した。

 先日開催された『MTVビデオ・ミュージック・アワード』のグランプリを始めとする3部門での受賞や、ニューアルバム『Circus』が自身の誕生日12月2日のリリースを控えるなど、波に乗っているブリトニーは住宅不況で下落していくアメリカの住宅価格とは裏腹に強気な商売をしている。(たさいちやこ)

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について