松田優作さんと往年の人気ゲームのコラボ版が限定発売

■その他の写真ニュースはこちら

 1983年に公開された俳優の故・松田優作さん主演の映画『家族ゲーム』の中で、松田さんが遊んでいたことから、人気に火が点いたインテリアトイ「SPACEWARP」。今年発売から25周年を迎えたことを記念して、同映画とのコラボレーション版「SPACEWARP×家族ゲーム」が、2000個限定で11月下旬に発売されることが9月30日(火)までにわかった。

 シンプルなパーツを好きなように組み立てることができ、自分の思い通りのコースに金属製のボールを転がして遊ぶ「SPACEWARP」は映画に登場したことや、発売当時大人のためのホビー商品が珍しかったこともあり、4年間でシリーズ累計100万個を販売するほどの人気を博した。その後、2005年に復活を望むファンの要望に応える形で20年ぶりに復活。インテリア性の高さも人気のひとつで06年度グッドデザイン賞を受賞した。

 「SPACEWARP×家族ゲーム」は限定ということで、シリアルナンバー入りの記念プレートが付くほか、映画『家族ゲーム』の紹介や、松田さんのプロフィールを綴った特製ブックレットが同梱されるなど、“松田優作ファン”にとっても嬉しい内容となっている。

ひまつぶし無料Flash『ミニミニゲーム』

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について