ボーメ美少女フィギュアずらり80点、渋谷パルコファクトリー

(C) 1997 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.(C) 2004 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.  [拡大する]

(C) 1997 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.(C) 2004 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. 

 『美少女戦士セーラームーン』シリーズや『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーなど、美少女フィギア造形のトップランナーとして業界を牽引するボーメが手がけたフィギア80点が並ぶエキシビションが、東京・渋谷のパルコファクトリーで開かれている。10月20日(月)まで。

 ボーメとは、食玩の製造・販売などを手掛ける海洋堂(大阪府門真市)所属の造形作家(原型師)のことで、本名は非公開。美少女フィギアなどというジャンルがまだ存在していなかった時代に、平面で表現されたキャラクターのイメージを壊すことなく立体化する独自の技法や塗装方法を構築したパイオニアのひとり。三次元的に矛盾のある描かれ方をしているキャラクターを立体化するための工夫は、価値の高い造形文化として国内外から高い評価を得ている。

 1998年に、現代アーティスト・村上隆氏とのコラボレーションをきっかけに、ニューヨークのアートギャラリーフィーチャー・インクにて個展を実現し、コンテンポラリーアートシーンへデビュー。本展はボーメのアーティストデビュー10周年を記念して開催された。ボーメが手がけるフィギュアはほとんどがガレージキット即売イベントの当日限定商品のため、後日完成品が披露される機会はほとんどく、初期作品から最新作まで80点のボーメ作品を1ヶ所に集めて展示するのは前例のない試み。

 会場では、漫画雑誌の表紙キャラクターフィギュア「鬼娘」シリーズのBOXセット(29,400円)を先行販売するほか、これまでに発表してきたフィギュア20〜30種類を販売する。

【ボーメ〜アーティストデビュー10周年記念展〜】
会場:パルコファクトリー(渋谷パルコ パート1  6F)
期間:2008年10月3日(金)〜2008年10月20日(月)、会期中無休
開場:10時〜21時(入場は閉場の30分前まで、最終日は18時終了)
入場料:一般300円、学生200円、小学生以下無料
お問合せ:03-3477-5873(パルコファクトリー)
主催:パルコ/企画・制作:パルコ、スタジオ・キュービックス、よつばスタジオ、テクノプロ/特別協力:海洋堂/協力:村上隆+有限会社カイカイキキ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について