小林武史が豪華“エコ”番組を制作、キョンキョンや獅童も出演

“エコ番組”を制作した小林武史  [拡大する]

“エコ番組”を制作した小林武史 

■その他の写真ニュースはこちら

 音楽プロデューサーの小林武史がこのほど、“環境と欲望”をキーワードにした番組『ネオコラ! neo-collage TV 東京環境会議』(フジテレビ系・12日深夜0:45〜)を制作。出演者には小泉今日子中村獅童中川翔子古田新太バナナマンなどバラエティーに富んだ顔ぶれが集結し、環境意識やユーモアを交えたエンターテインメントが展開される。

 小林は、2003年に環境保護活動を援助する「ap bank」をMr.Children桜井和寿坂本龍一らとともに立ち上げ、その活動の一環として桜井を中心にBank Bandを結成。05年からは『ap bank fes』を開催し、その収益を環境プロジェクトに充てるなど、環境問題に取り組んできたことから、今回環境にスポットを当てたテレビ番組を制作した。

 制作にあたり小林は「エコに関心のない人にも一様に未来はやってくるから、色んな人たちと環境問題に笑いやアートのミックスを入れる事で、僕らがいる世界を描きたかった」と語り、「環境と欲望のミックスジュースです」と番組の内容を例えている。

 環境意識、ユーモアを様々な角度からコラージュし、環境メッセージをわかりやすいエンターテインメントで表現している『ネオコラ!〜』は、12日の深夜0:45から1時間にわたって放映するほか、今後も継続して季節ごとに放送する予定となっている。


 坂本龍一小泉今日子

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について