中・高校生が携帯電話に求めるのは「デザインの良さ」

携帯電話でも個性を光らせたいと考える、中・高校生が多いという結果に  [拡大する]

携帯電話でも個性を光らせたいと考える、中・高校生が多いという結果に 

■世代別のランキング表はこちら

 今や日常生活における必須アイテムの携帯電話。性能を上げながら続々と新機種が発表されていくが、世間が携帯電話に求めることって何だろう? そこでオリコンが、中・高校生〜40代を対象にアンケート調査(複数回答可)を実施。「総合」の1位にはほとんどの世代でトップとなった【通話料金の安さ】(55.4%)があげられるなか、「中・高校生」では【デザインの良さ】(1位:50.5%)が多数を占め、重視される傾向にあることが分かった。

 【デザインの良さ】に重点を置く中・高校生は「携帯もオシャレの一部だと思うから」(神奈川県/中・高校生/女性)、「中身よりもデザインをかなり重視しています。自分のイメージに合う物を持ちたい」(東京都/中・高校生/女性)など、携帯電話をオシャレアイテムとして捉えている人が多く、実用性や機能面よりもまずは“見た目”を大事にしている人が多いようだ。

 その一方で、「中・高校生」以外の全ての世代で1位だったのは【通話料金の安さ】。「一時期よりも料金プランが多くなったけど通話料自体は高い」(千葉県/20代社会人/男性)などと不満を抱えている人が多く、特に仕事を通じての利用頻度が高い社会人からは「仕事で一番使うのが通話なので、もっと安くなってほしい」(茨城県/30代/女性)など料金設定の見直しを求める声が大きい。また、2位に【通信(パケット)料金の安さ】(53.0%)、5位には【ケータイ電話本体の安さ】(31.6%)など価格に関しての要望が上位にランクインしている。

 そのほか、性能の部分では【電池の持ちを良く】(3位:42.3%)や【電波状態の良さ】(6位:30.0%)といった部分が重要視されていたが、機能面についてはそこまで関心が高くないようで【機能の豊富さ】(6.3%)という回答は10位以下という結果にとどまった。

 あらゆる新機能が搭載され、日々進化を遂げている携帯電話だが、消費者がより求めているのは【通話料金の安さ】や【電池の持ちを良く】という携帯電話としてもっとも基本的な部分にあるようだ。

(10月14日〜10月17日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1000人にインターネット調査したもの)

◆ひまつぶし無料Flash『ミニミニゲーム』


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について