舞台と違って「うちは夫婦円満」と三谷幸喜が夫婦仲を猛烈アピール

三谷幸喜  [拡大する]

三谷幸喜 

■その他の写真ニュースはこちら

 脚本家・三谷幸喜の新作2人舞台『グッドナイト スリイプタイト』のフォトコール会見が18日(火)、都内で行われ、三谷、俳優の中井貴一、女優の戸田恵子が出席した。最終的に離婚してしまう夫婦の20代〜50代までの30年間を演じ分ける夫役の中井が「僕の演じる男は三谷さん自身だと思って観ていただいて結構です」とアピールするも、三谷は「僕の性格などは反映されていますが、うちはまだ別れてない。夫婦円満なので違います」と慌てて否定した。

 「うまくいってて学ぶこともたくさん。でも夫婦ってのはやっぱり他人なので、分かり合えないこともあると悟った13年間」と、自身の結婚生活を反映しつつ脚本にしてみたかったと語る三谷。同作は、新婚当時から別れまでの夫婦の間柄をベッドルームだけの空間で表現したもので、時系列はシャッフルされて話が展開。シーンによって変わる2つのベッドの距離はそのときの夫婦の心の距離を表すという“三谷作品”ならではのユニークな作りになった。

 会見では同作の台本が稽古が始まる1週間前に出来上がったことについて触れ、「何本かご一緒させてもらってますけど、(台本が稽古に間に合ったのは)初めてかも。びっくりどころか逆にプレッシャーです」という戸田と、「『俺もう書いてるぜ』っていう余裕で、上から目線だった」と中井からもチクチク言われた三谷が「台本が間に合うなんて本当は当たり前のことですから、とくに言うことでも……」とごまかする場面もあり、3人の良い関係をうかがわせた。

 三谷が「(舞台で中井の着る)パジャマの柄は僕のとまったく同じですが、うちは夫婦円満。観て、笑って考えていただければ」と舞台より“夫婦円満”を猛アピール。舞台『グッドナイト スリイプタイト』は18日(火)〜12月28日(日)に東京・PARCO劇場、来年1月6日(火)〜20日(火)に大阪で公演。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について